くすみ対策に重要な洗顔


くすみはどうしてできるの?

コメントは受け付けていません。 コメントはまだありません»
3月 7, 2015 at 2:59 PM

年齢が高くなるとお肌のくすみは増加すると思っている方も多いでしょうね。

でも本当に年齢のせいだけなのでしょうか。

肌のくすみには色々な原因があるようです。

まず紫外線によるものがあります。

肌は毎日新しく生まれ変わっています。

新しい肌が出来る前に古い角質がはがれていくのですが、紫外線をあびすぎるとつまり日焼けを強くうけすぎると古い角質がはがれずにシミのもとになりそれが原因のひとつのようです。

またお肌の乾燥もくすみの原因のひとつになります。

洗顔のあとにはかならず水分を補給するつまり化粧水で肌を守ることが大事ですね。

忙しいオフィスのなかでは特に乾燥することが多いようですので、洗顔ができないときは顔にさっと水分を補給する為の化粧水スプレーをかけるなんてこともお肌のケアになりますよ。

それからお化粧などをしっかり落とさないで寝てしまうということつまりお肌が汚れたままにしてことでくすみができてしまうということの原因の一つであるということも忘れないでください。

毎日洗顔を怠らず、外出の時は日焼け止めをしっかりつけてお部屋の乾燥に注意して過ごすことがだいじですね。

最近は「美白」

に効果のある化粧品というのがとても宣伝されています。

それだけお肌のくすみに悩んでいる女性が多いということでしょうか。

くすみの原因は科学的にもよく研究されてきているようです。

日焼けや乾燥がお肌のくすみの原因になるということも広く知られるようになり、幅広の帽子を被って顔の日焼けを防ぐようにしていますし、夏でも長袖で肌を露出しないように体全体をケアしている女性も多くなりました。

これは外からの予防対策になるということなるでしょう。

では内からの予防対策は何でしょうか。

それは体の内から血流をよくすると良いということだと言われています。

血流不良ということがお肌のくすみを生む原因のひとつと考えられています。

顔色が黒ずんできたとか青黒くなってきたというのは血流が悪くなっているということではないでしょうか。

洗顔のついでにお肌のマッサージをすることで血行がよくなりますのであなたもあしたから洗顔のときにお肌のマッサージをしてみてください。

血行がよくなってきてお肌が輝いてくると洗顔タイムが楽しくなりますよ。

私はこのサイトを参考に日々やっています。

くすみに効く洗顔料が気になる人にオススメです